キャッシュロードの換金率89%〜95%は信じてはダメ!

キャッシュロードの換金率は、サイドメニュには、95%の高換金率と書かれています。

 

正直、95%の換金率でクレジットカード現金化すれば、キャッシュロードはすぐに倒産してしまいます。

 

95%の換金率は、絶対に信じてはいけません。

 

専業主婦が旦那に内緒でお金を借りる

▼安心安全な銀行のカードローン▼

静岡銀行カードローン申込

 

キャッシュロードの換金率表

キャッシュロード現金化換金率

キャッシュロードのホームページには、換金率表のページが用意されています。

 

キャッシュロードでは、換金率ではなく還元率という表現を使っていますので、ここでも還元率を使用します。

 

キャッシュロードの還元率は、即日プラン、スタンダードプラン、ご新規様特別キャンペーンプランの3種類のプランがあります。

 

いずれにしても、『どこよりもお得に還元します!他社様より換金率が1%でも低い場合はお申し付け下さい。』となっているので、ご利用の場合は、ぜひもっと高い還元率のクレジットカード現金化業者を見つけてくださいね。

 

即日プラン

利用金額 即日プラン
1万円〜10万円 89%
11万円〜50万円 91%
51万円〜100万円 93%
101万円〜300万円 95%

 

スタンダードプラン

利用金額 即日プラン
1万円〜10万円 91%
11万円〜50万円 93%
51万円〜100万円 95%
101万円〜300万円 ASK

 

ご新規様特別キャンペーンプラン

利用金額 即日プラン
1万円〜10万円 92%
11万円〜50万円 94%
51万円〜100万円 95%
101万円〜300万円 ASK

 

キャッシュロードは、TOPページでリピート率95%と、あり得ないような高いリピート率を明記しています。

 

私には、この表現とプランの設定が、矛盾しているように思えるのです。

 

というのは、リピート率が95%の高水準を維持しているのですから、継続した顧客を大切にするのが道理です。

 

でも、キャッシュロードの換金は、『ご新規様特別キャンペーンプラン』が、最も高く設定されています。

 

継続的な取引を大切にするなら、新規のお客様以上にリピーターを大切にする換金率やサービスを提供します。

 

キャッシュロードは、リピータよりも新規のお客様を大事にしているのがよくわかります。

 

換金率表は本当か?

キャッシュロードの換金率表

では、実際に換金率を見ていきましょう。

 

あなたが、初めてキャッシュロードを11万円で利用した場合、換金率表に乗っている換金率は94%になります。

 

単純に11万円に94%をかけて、103,400円が現金化される金額になります。

 

すると、キャッシュロードの粗利益は、6,600円になります。

 

しかし、キャッシュロードは、マルマル6,600円を利益にすることはできません。

 

クレジットカード会社に対して、加盟店手数料を数%支払わなければなりません。

 

通常の場合、加盟店手数料は、商品代金の3%〜7%と言われています。

 

仮に、キャッシュロードの加盟店手数料が3%だったとすると、3,300円もキャッシュロードの利益は消えてしまいます。

 

もし、加盟店手数料が5%なら、キャッシュロードの粗利益は、わずかに1,100円しかありません。

 

しかも、振込手数料やその他の手数料は、取らないと書いているのですから、完全に赤字になります。

 

以上のことから、キャッシュロードが、換金率表通りの金額を振り込んでくれることは、とうてい考えられません。

 

キャッシュロードに申し込む前に、もっと安全な方法を考えることを強くオススメします。

 

専業主婦も安全に即日借入

▼収入証明・しずぎん口座不要▼

しずぎんカードローン