サンライフギフトは専業主婦に危険な悪質クレジットカード現金化

サンライフギフトは、10年以上の実績があるクレジットカード現金化ですが、専業主婦には危険が伴います。

 

どうしても現金が必要なら、サンライフギフトの利用の前に、まず専業主婦でもお金が借りられる銀行のカードローンに申込みをしてみましょう。

 

最近、銀行はマイナス金利政策で、資金の運用に困っているので、審査がずいぶん甘くなっています。

 

安全な銀行でお金を借りる

▼専業主婦も即日借入可能▼

静岡銀行カードローン申込

 

サンライフギフトは悪質か

サンライフギフトは、他社と比べて悪い口コミや評判が、少ないクレジットカード現金化業者だといえます。

 

しかし、クレジットカード現金化で、完全に信頼できる業者というのは、存在しないと言ってもよいくらいグレーな部分が付きまとう業界です。

 

換金率(還元率)については、別のページで詳しく解説するとして、ここではサンライフギフトの会社概要について、悪質かどうかをチェックしていきます。

 

サンライフギフトが、専業主婦や女性にとって、安心して利用できるかどうかのチェックになります。

 

サンライフギフトの商号

サンライフギフト会社概要

サンライフギフトのホームページには、会社概要のページがあります。

 

一見すると、サンライフギフトは専業主婦の方も安心して利用できそうな、優良業者のように見えます。

 

でも、もう少し掘り下げてみていきましょう。

 

会社概要の最初の欄は、『商号』で、『サンライフギフト』となっています。

 

会社法の第6条では、商号の中に株式会社や合名会社などの文字を用いなければならないと定められています。

 

例えば、株式会社サンライフギフトなどのように。

 

これは、債権者保護の見地から定められています。

 

株式会社、合名会社、合資会社、合同会社などの会社形態によって、会社が倒産した時に、債権回収の方法が異なるからです。

 

商号の欄に、正式な会社の名称を記載していないサンライフギフトは、専業主婦におすすめできるクレジットカード現金化業者ではなさそうです。

 

サンライフギフトの所在地

会社概要によると、サンライフギフトの所在地は、『東京都渋谷区幡ヶ谷1-1』となっています。

 

ビルの名前も何もありません。

 

幡ヶ谷の1丁目1番地のように書かれています。

 

でも、グーグルマップを見ると、サンライフギフトの名前は出てこず、ビル名や他の企業の名称が出てきます。

 

これはどういうことなのでしょうか?

 

ビル名が抜けているのか、それともサンライフギフトの正式名称が、Google Mapに表示されているのでしょうか。

 

ストリートマップを見ても、サンライフギフトの看板は見当たりません

 

会社概要に、取扱商品として、チケット・金券類・電化製品等・ブランド品・宝飾品等電子機器新品、 中古の買取・全般買取と書かれています。

 

少なくとも、中古品の買取や金券を扱っているのですから、通常の会社であれば、会社の所在地を明記して看板も出しているはずです。

 

何れにしても、正式な所在地も会社名も表示されていないということは、サンライフギフトは悪質業者とは断定できないまでも、専業主婦の方には危険なクレジットカード現金化業者だと言えます。

 

サンライフギフトは専業主婦には危険

サンライフギフトの会社概要を見て、不審な点を紹介しました。

 

決して、サンライフギフトを悪質なクレジットカード現金化業者だと断定するつもりはありません。

 

しかし、クレジットカードショッピング枠現金化は、仮にも現金を扱う商売です。

 

東京都公安委員会の古物商許可で営業していると記載しているにもかかわらず、許可番号や許可を受けている者の氏名又は名称を記載していません。

 

古物営業法第5条第1項、同法第7条第1項に、古物商がホームページ等を利用して古物取引を行う場合には、そのホームページのURLを届け出ることと規定されています。

 

東京都公安委員会は、ホームページの許可番号等が「一覧」に掲載されているので、きっちり許可を受けている業者かどうか確認できます。

 

残念ながら、サンライフギフトは、許可番号も許可を受けた名称も記載されていません。

 

やはり、専業主婦が利用するには、サンライフギフトは危険だと言わざるを得ません。

 

専業主婦には銀行がオススメ

サンライフギフト専業主婦には危険

専業主婦は、アコムやプロミスなどの消費者金融でお金が借りられなくなりました。

 

消費者金融が適用を受ける貸金業法で、総量規制というものが定められ、年収の3分の1までしか、お金を貸すことができなくなったからです。

 

『そうだとしたら、銀行も同じことじゃないか?』と思われるかもしれませんね。

 

でも、銀行が適用を受けるのは銀行法なので、総量規制が定めらrている貸金業法ではありません。

 

従って、年収がない専業主婦や無職の方、年金生活の方などにも、銀行は、その人にお金を貸すかどうかを、独自で決めることができるのです。

 

日銀のマイナス金利政策によって、銀行資金運用が非常に難しくなっています。

 

その為、銀行、特に地方銀行は、少しくらいのリスクはあっても、収益が見込める個人のカードローンを積極的に販売しているのです。

 

2〜3社の消費者金融に借入残高がある専業主婦でも、ラクラク借入の審査が通ることもよくあります。

 

専業主婦や年金で生活されている方の中には、消費者金融からお金が借りられないと言って諦めてしまわれる方も多いのですが、銀行のカードローンに申込みする価値はあります。

 

サンライフギフトなどのクレジットカード現金化や闇金など、違法性が疑われる現金調達よりも、安心安全に利用できる銀行のカードローンに、まずは申込してみましょう。

 

大切なあなたとあなたの家族のために

 

審査が甘い銀行でお金を借りる

▼専業主婦も50万円まで借入可能▼

しずぎんカードローン

サンライフギフトは専業主婦に危険な悪質クレジットカード現金化記事一覧

サンライフギフトは、30万円以上は一律95%の換金率と、ホームページに大々的に記載しています。でも、換金率のページだけでも大きな矛盾点があります。サンライフギフトのクレジットカード現金化は、専業主婦や女性には危険すぎるので、利用は絶対におすすめしません。審査が甘い銀行でお金を借りる▼専業主婦も50万円まで借入可能▼サンライフギフトの換金率表サンライフギフトの換金率表を下記に紹介します。利用金額ハイ...